短歌連作『You may』

新作短歌13首による連作です。
岡野大嗣 2022.06.05
誰でも

おさらいに遡っていく前巻をだいぶ覚えてなくてたのしい

デフォルトの壁紙 それをユートピアのたとえに出して目が据わるひと

見納めの今年の桜 全国区の部活の声のなか散っていく

電車まだ大丈夫です? 遠回りになるけどおすすめの帰り道

うってかわって狭くなる道 のがむしろ広く歩けていて鳥の声

美術館の順路のようにゆく路地のあなたと分かち合いたい雨の

建物の寝息のはなし 雨音にかき消されない程度の声で

ふたりして好きなんでしたこの曲の夢がYou mayに聞こえる感じ

新事実みたいに言うよ 好きな曲に似てる曲って好きになるよね

鼻を抜けていく珈琲 言葉にはできない澱を香りに変えて

会話から離れたときにみえてくる風景 あってないような今日

これはあれ、泣かせにかかる展開で流れるストリングスのやりくち

夢はYou may 前が明るい道へ出て人の流れに乗れば帰れる

無料で「たやすみなさい通信」をメールでお届けします。コンテンツを見逃さず、読者限定記事も受け取れます。

すでに登録済みの方は こちら